夜勤 ダイエット

夜勤があるとどうしても食事が乱れる…

 

看護師や介護士をやっていると、夜勤があります。

 

ホテルや飲食店で働いている人も、夜勤があるかもしれません。

 

 

夜勤がある女性の仕事は意外と多かったりしますが、夜勤をする多くの女性が持っている共通の悩みが「夜遅くに食べ過ぎてしまうこと」です。

 

起きていたら当然お腹は減ってしまうわけで、食事をとることはもちろん必要なことです。

 

食事をとるのは必要ですが、夜から朝にかけて仕事をしていると、どうしてもご飯やお菓子を食べ過ぎてしまう人が多かったりします。

 

 

夜中の食事は、体に出やすいことが多いです。

 

普段食べない時間帯に必要以上のカロリーを摂取してしまうと、そのカロリーは体に蓄えられてしまいます。

 

また、夜から朝に起きているというだけで肌には悪影響を与えてしまいますが、バランスの悪い食事をしていると、肌荒れをさらに加速させることにも繋がってしまいます。

 

 

夜勤というだけでストレスを感じる女性はけっこう多いですが、ストレスによって食べ過ぎてしまう→体重増加に繋がる・肌荒れに繋がる、という悪いスパイラルを描いてしまうことも少なくありません。

 

 

痩せるための基本は摂取カロリーと消費カロリー

 

夜勤であってもそうでなくても、痩せるための基本的な考え方は同じです。

 

 

「摂取カロリーを消費カロリーよりも少なくすること」

 

これが基本的な考え方です。

 

 

摂取カロリーが消費カロリーよりも少ない状態が続いていれば、痩せていきます。

 

ですので、ダイエットをするのであれば必然的に、食事制限などをして摂取カロリーを減らしていくか、運動などをして消費カロリーを増やしていくかのどちらかは実践することになります。

 

 

効率よくダイエットをするには、食事制限も運動もどちらもやっていくべきですが、多くの女性にとって、手っ取り早く始めることができるのは食事制限ではないでしょうか。

 

特に、夜勤が多い仕事をしていると、なかなか定期的に運動することが難しいですから、まず改善するべきなのは食事です。

 

 

「今の自分の生活の中で、いかにして摂取カロリーを減らすことができるのか」

 

それを今一度考えてみてください。

 

 

過度な食事制限はつらい、続かない

 

ダイエットするのなら、まずは食事を見直していただきたいのですが、そうは言っても、とにかくカロリーを減らした方がいいと言っているわけではありません。

 

 

もしかするとあなたも経験があるかもしれませんが、はりきって食事制限することを決意→予想以上につらくて断念→ダイエット終了。ということでは、当然ダイエットは成功しません。痩せません。

 

「痩せるためには継続すること」これは絶対に必要なことです。

 

どれだけ効果の高い方法であっても、自分への負担が大きくて続かなくては意味がありません。

 

 

『なるべく無理がなく長く続けられる方法を選ぶこと』

 

これがダイエット成功のための大事なポイントだと私は思っています。

 

 

例えば、夜勤中は一切間食をしないようにしよう、と決意をしたとします。

 

だけど、今まで夜勤中にちょこちょこお菓子とかを食べていた人にとっては、これはかなりつらいと感じるはずです。

 

きっと、間食しないことが大きなストレスになるでしょう。

 

 

そうすると、おそらく続きません。

 

ダイエットを断念して、また今までのように間食をすることになるはずです。

 

 

厄介なのが、ダイエットに挑戦して断念すると、その反動で今までよりも食べ過ぎてしまう場合が多いのです。

 

一種のリバウンドのようなものかもしれませんが、ダイエット挑戦前よりも間食が増えてしまった、なんてことも珍しくありません。

 

 

夜勤をしながらでも無理なくダイエットをするのなら

 

繰り返しになりますが、ダイエットを成功させたいのなら、継続することが重要です。

 

 

理想の体型を手に入れたいのなら、夜勤中にどういった食事をするかはとても大事になるわけですが、無理して食事を制限しすぎるのは絶対によくない、と私は思っています。

 

 

では、どういった方法がいいのか?

 

ということですが、

 

 

夜勤をしながら無理のない方法でダイエットを成功させたいのなら、口にするものを変えていくことが効果的です。

 

具体的には、夜勤中の食事にグリーンスムージーを取り入れていく、という方法がオススメです。

 

 

グリーンスムージーは、若い女性の間で最近人気のある飲み物ですが、「低カロリー」「腹持ちがいい」「栄養たっぷり」といった特徴があります。

 

夜勤中に食べていたお菓子をグリーンスムージーに置き換えるだけでも非常に大きな効果がありますし、食事に取り入れていくのもです。

 

 

少し、グリーンスムージーの説明をしますね。

 

グリーンスムージーとは?

 

グリーンスムージーは、ミランダ・カーをはじめとする海外の有名モデルが飲んでいたことで話題になって、ここ最近は若い女性を中心に、日本でブームになっている飲み物です。

 

ほとんどのグリーンスムージーは、1杯あたりのカロリーが100kcal以下で、1杯飲むだけで野菜やフルーツから得られる栄養をたっぷりとることができることもあって、ダイエットや美容に大きな効果があると言われています。

 

 

カロリーが低い割に腹持ちがいいので、朝ごはんをグリーンスムージーにしたり、間食していたお菓子の代わりにグリーンスムージーを飲んだり、という手軽な形で、摂取カロリーを減らしてダイエットすることができるのが人気の理由です。

 

それから、1杯あたりの価格が100円以下のものがほとんどなので、金銭面での負担が少ないのも継続しやすい理由ですね。

 

 

夜勤の女性がグリーンスムージーを取り入れるのなら

 

先ほども少し書きましたが、夜勤をしている女性がグリーンスムージーを取り入れたダイエットを実践していくのなら、「夜勤中の間食を全てグリーンスムージーにする」という方法か「夜勤中の食事にグリーンスムージーを取り入れる」という方法がおすすめです。

 

 

「夜勤中の食事にグリーンスムージーを取り入れる」という場合は、炭水化物をグリーンスムージーに置き換えるといいでしょう。

 

例えば、ご飯&味噌汁&おかずという食事をしているのなら、グリーンスムージー&味噌汁&おかずという食事に変える、ということです。

 

最初に味噌汁とおかずを食べて、デザート代わりにグリーンスムージーを飲むのもいいかもしれません。

 

 

これだけで、摂取カロリーは大きく減らせますし、栄養をたっぷりとれるので肌にもいい効果があります。

 

 

グリーンスムージーを取り入れたダイエットを実践していくにあたって、はじめのうちは少し物足りなく感じるかもしれません。

 

だけど、「夜勤中の間食を全てグリーンスムージーにする」「夜勤中の食事にグリーンスムージーを取り入れる」のどちらの方法もそうですが、何日か続けてみたら、そこまで負担だと感じなくなるはずです。

 

 

ここで紹介している方法は、数あるダイエット方法の中でも、明らかに無理なく続けられる方法です。

 

明らかに無理なく続けられる方法ですが、続けていれば間違いなくダイエット効果はある方法です。

 

 

ぜひ、夜勤中の食事時や間食時に、グリーンスムージーを取り入れていただけるといいかなと思います。

 

 

人気のあるグリーンスムージートップ3

 

ここ最近はブームになっていることもあって、とても多くのグリーンスムージーが販売されています。

 

最後に、数多くあるグリーンスムージーの中で、特に人気のあるグリーンスムージーを3つ紹介しますので、「どれにしていいかわからない」という場合は、以下のトップ3の中から決めていただければ間違いないかと思います。

 

どれもダイエット効果の高いグリーンスムージーですが、価格や味やカロリーなどを比較していただいて、自分に合ったものを選んでみてください。

 

 

ミネラル酵素グリーンスムージー

 

ダントツで人気のグリーンスムージーが「ミネラル酵素グリーンスムージー」です。

 

1杯あたりのカロリーが約23kcalと非常に低いことと、味が美味しいという声が多い(マンゴー味)が主な特徴です。

 

カロリーが低すぎると心配なのが腹持ちがいいかどうかですが、ミネラル酵素グリーンスムージーは低カロリーの割にはびっくりするほどお腹にたまります。

 

私も半年前ほどから飲み続けているグリーンスムージーで、個人的にもおすすめです。

 

1杯あたりの価格…80円
味…マンゴー
1杯あたりのカロリー…23kcal

 

→ミネラル酵素グリーンスムージーを購入する

 

 

ベジージー

 

「美味しいダイエットスムージー」と呼ばれています。

 

ピーチ味orレモン味で、牛乳やヨーグルトとの相性が非常にいいので、そういった乳製品に混ぜて飲んでいる(食べている)人が多いです。

 

ミネラル酵素グリーンスムージーほどではないものの、他のグリーンスムージーと比べて、カロリーもかなり低い水準です。

 

1杯あたりの価格…119円
味…ピーチ味・レモン味
1杯あたりのカロリー…37kcal

 

→ベジージーを購入する

 

 

グリーンベリースムージーダイエット

 

満腹感という点ではとても評価の高いグリーンスムージーです。

 

「お腹が空きやすい」という人にはピッタリかもしれないですね。

 

「VERY」「Mart」「GRITTER」などの人気雑誌に掲載されていることからも、ダイエット効果の高さがわかります。

 

1杯あたりの価格…194円
味…ミックスベリー
1杯あたりのカロリー…78kcal

 

→グリーンベリースムージーを購入する